マッサージ師という職業に憧れる今日この頃

 

 

 

うちの学校は大学へ進学する人と専門学校へ進学する人が約半々程度。

 


これまでは大学に行くのが当たり前のように思っていたのですが、最近はちょっと心境の変化を感じています。

 


「何か手に職をつけたい」ということを強く思うようになってきた。

 

 

大学の文系学部にいって一般企業の総合職として採用されるとしても、そこの企業以外で活躍出来る人材にはなれないんじゃないか?
という心配が心の中でどんどん湧いてきて。

 


もちろん自分は社会人経験がないので直接感じたわけではないのですが、従兄弟の社会人3年目の意見とかニコニコ生放送とかの社会人配信者とかの意見からそう思ったんです。

 

 

今は一昔前に比べれば大分不景気みたいだし、一つの企業にいれば将来安泰って時代では間違いなくないですよね。

 


だったら何かしらのスキルを早い段階で取得して、その道を極めた方がいいのだはないかと。
専門職だったら独立してもっと高い収入や自由な時間を手に入れることだって出来るだろうし。

 

 

そこで候補に上がったのが整体師orマッサージ師なわけです。

 


どちらも資格が絶対に必要ってわけじゃないんだけど、国家資格があると何かと便利だし独立もしやすい業種だそう。

 


専門学校も無数にある。

 

 

今候補に挙がっているのは新宿にある日本で始めてのマッサージ&整体師の専門学校。
学費は普通の専門学校と同じくらいだけど、卒業後の就職も悪くないらしいし流行り廃りがある業界じゃないからそれほど景気の波に左右される心配もない気がするんですよ。

 

 

もちろん学生の拙い頭で考えたことなので、将来どうなるかってのはわからないですけどね。

 


でも今自分がマッサージ業界に着目し、興味を抱いているのは事実。

 


この勢いを利用しないって手はない気がする。

普通の状態じゃ辛い勉強や実習に耐えられないかもしれないけど、ヤル気が頂点にある時は勢いで乗り越えられる気がするんですよね。

 


これまで学業やスポーツじゃ何の実績も残せなかった自分でも

 

 

正直親からは反対されまくっていますが、今は自分の気持に正直にいきたい。
早速来週願書を出してこようかと。

 

 

実践経験は友人や親戚でかなりの経験を詰めるだろうし、最初は賃金だってなくていいから受験勉強をしながら修行させてくれる人を探したっていい。

 


それほど今はモチベーションがMAXな状態なんです!!

これがいつまで続くかは正直自分でもわからないけど・・・・。

 

 

それと、ちょっと話は代わりますが、親の結婚記念日があるらしいのでマッサージ器具をプレゼントしてあげようかと。
このマシンよりも気持ちいいマッサージをいつか自分がしてやるぞ〜という気持ちをこめてね(笑)

 

 

今狙っていいるのはアイシートっていうマッサージソファ。

 

 

http://massage.matrix.jp/

(↑のHPのトップにあるやつです)

 

 

高校生の身分ではきっつい金額だけど、幸いなことにバイト代とお年玉がまだかなり余ってるのでそれを当てる予定。

別に今欲しいもんんなんてないですからねぇ、お金は大人になってからもっと稼げばいいし。

 

 

自分の決意表明にも成るプレゼントだと思うので、喜んで受け入れてくれるといいなぁ。